2016年2月13日土曜日

3月5日(土)イベントの 国営明石海峡公園 神戸地区に行ってきました!

先日、神戸Umiのいえ スタッフはイベントの下見のため
NPO法人あいな里山茅葺同人 阿部さんと一緒に
国営明石海峡公園 神戸地区へ入らせていただきました。
 

 
夕方でしたが、たくさんの職人さんや関係者の方々が
オープンに向けてお仕事されていましたよ。
 
 
 
 国営明石海峡公園 神戸地区は現在、未開園で
通常一般の来園者は立ち入ることができません。
 
今回イベントを開催するにあたり、
国営明石海峡公園事務所より許可を受けて
イベント参加者に当日にかぎり、来園して頂けます。
 
 
このような茅葺屋根の古民家があちこちに移設されており、
公園内で静かに待っていてくれています。
 
 
 
「茅」とは神戸ではススキの事を言います。
 
公園内にも茅葺きが5棟ありますが、
神戸の茅葺き屋根はススキでできているものが多いんです。


茅葺き屋根の内側はこんな風になっています。
 

お天気がよくて暖かければ、こんな畳の場で
無料でお手当体験をさせていただけたらいいなぁと思っています。
 

 

今回は公園内に生えているススキをみんなで収穫します。
 

夕陽がとってもきれいでしばらく眺めていました。
 
 

神戸Umiのいえスタッフは、
体験会のイベントで豚汁を作ったりしながら、
参加させていただくので楽しみです。
 

 
国営明石海峡公園 神戸地区イベント

 茅 収 穫 体 験 会 !



 
 

是非お気軽にご参加ください!! 
 
 お申込み・お問い合わせ、お待ちしています♪

0 件のコメント:

コメントを投稿