2016年4月4日月曜日

4月からの活動場所

こんばんは、神戸Umiのいえ 代表の さじ かくみ です。

いろいろ、おしらせしなければいけないことがたくさんありますが、
まず、みなさんに報告があります。

私は、2015年12月から代表を引き継ぎ、
今までいろんな場所でさまざまな活動をしながら、
お手当てをいつでもできる場をずっと探していました。


このたび、2月に入ってすぐに御縁があり、
助産院や助産所として開業するのではないのですが
今までしてきたいろいろな活動を総合するように
神戸市北区で4月から子育て支援活動の運営をしていきます。

我が家に遊びにくるようにのんびりゆったりと過ごせる場を創ります。


お部屋の名前は、「かくちゃんち」ではなく(笑)

よろこびあいの場 つながりあいの場 『 よつば 』 

(ブログはコチラ⇒ http://ameblo.jp/kitaku-yotuba/) にしました。



産前産後の方・赤ちゃん・親子のお手当てを中心にお手当てをしながら、いのちに寄り添い感謝して毎日を過ごしています。

お手当は赤ちゃんにそっと触れる手のようにとってもやさしくて、心も身体もまぁるくあたたかくなります。

そんな「誰でもできるやさしいお手当て」をお伝えしていきます。

と、私のプロフィールに書いています。



お手当て(和の頭蓋仙骨療法 :クラニオセイクラルセラピー)は
依頼があれば出張で対応させていただいていましたが、
毎回、ベーシック講座・おさらい会・体験会などは
いろんな場所を借りて開催してきました。

人数が多くなる場合もあるので、
今までお借りしていた場所でも活動していきますが、
神戸市 北区の 『 よつば 』 で お手当て をしていきます。

近い将来的には、お手当て が中心になる場にします!


お手当てをしてもらいたい時にお手当てをしたり
美味しいものをいっしょに作って食べたり
手仕事をしながらのんびりおしゃべりして過ごしたり
お昼寝をしたり、ヨガをしたり、ストレッチをしたり
赤ちゃんと子どもといっしょに遊んだり
近くの公園へ散歩にでかけてみたり
仲間と集まって想いを語り合ったり
お手当てを学んだり深めたり
だっこやおんぶを学んだり練習したり
子育てや母乳や離乳食や妊娠出産のことを話ししたり
・・・

まだまだやりたいことがあります。

『 よつば 』 で過ごす人といっしょに
神戸Umiのいえの仲間とともに あたたかい場を創ります。


しあわせの『 よつば 』のクローバーを探してみつける
そんな場になりますように・・・

今、この瞬間を、いっしょに過ごせた という しあわせ、
一緒にいる ということをそのまま感じてみてくださいね。


もうしばらくしたら、『 よつば 』 での お手当て や
仲間とのいろんな活動がはじまります。

すこしずつおしらせしていきますのでお楽しみに・・・てんとうむし

0 件のコメント:

コメントを投稿